公開シンポジウム「Future Earth時代における地球表層システム科学と防災・減災研究」

8月2019
7
東京

参加無料・事前申込不要(定員:先着300名)

持続可能な社会の実現をめざす「フューチャー・アース」の活動を推進する研究者が、防災・減災の専門家とともに「人類が持続可能で公平な地球社会にて繁栄する」ための将来の方向性などについて講演・議論します。

日時:8月7日(水)10-17時
会場:日本学術会議講堂 (東京都港区)

主催:日本学術会議環境学委員会・地球惑星科学委員会合同FE・WCRP合同分科会、フューチャー・アースの推進と連携に関する委員会

後援:日本地球惑星科学連合、日本気象学会、日本大気化学会、日本海洋学会、文部科学省、総合地球環境学研究所, 国立環境研究所

詳しくは開催案内(PDF)をご参照ください。

 

<開催後更新>

シンポジウムの詳細、また講演資料のダウンロードにつきましては、国立環境研究所地球環境研究センターのウェブサイトをご参照下さい。